221616.com【ガリバー】

ガチャガチャ・ガチャポン通販サイト【あミューズ】



2014年07月20日

花火大会の場所取りマナー

花火大会の場所取りマナーが、あちこちで問題になっています。
芝生や植え込みの上に油性スプレーで直接名前等を書いて占拠するのです。


例えば7/19日の足立の花火大会では、西新井橋から東京メトロ千代田線鉄橋までの、荒川を隔てたエリアを会場としていますが、基本的には入場無料です。


そのため、例年、少しでもいい場所で花火を見ようとする人たちによる"熾烈な場所とり"が話題となり、今年は芝生に油性スプレーで直接名前を書き込むなどの"暴挙"も目立つことから、行政サイドは相当おかんむりです。


そのため、このあまりに酷い様子に、
「1つ1つ証拠をとって当日に立件すべき」
「どうせこういうことやるやつは花火より飲んで騒ぎたいだけ」
「いっそこいつらを打ち上げろよ」

と、ネット上のユーザーたちも、呆れ果てたというリアクション。


春のお花見と違って、花火の場合は多少遠くてもよく見えるものです
ただ、ぽつんと一人座ってみるよりは、大勢でワイワイの方が楽しいモノ。
でも、そのために公共の場所を我が物顔で占拠はいただけません。


といってブルーシートを持ちだすほどのことでもないし・・。
花火大会は、浴衣姿で爽やかに望みたいものです
そして、夜店などが沢山出ていれば、それで最高です!
posted by yasuucare at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 花火 夜店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

花火

花火の季節です。
梅雨が明ければ夏祭りや夜店ですね!


大きな花火大会が開かれるところもあるでしょう。
ところであの花火ですが、どれくらいの高さまで上がっているのでしょうか?


直径が8.5cmの3号玉で120mぐらいだそうです。
直径が30cmの10号玉になると、東京タワーぐらいの高さまで上がり、広がり方も東京タワークラスらしいです。
道理で、遠くからも綺麗に見えるはずです。


ところで花火というからには花にも関係があるのかなと思って調べたら、花火の形がひまわり、サクラ、ワインシャワー、キャンディーなど花と関係のある形になっているようです。


花火は、強烈なイベントだけに色々な思い出を育んでくれるのですよね。
今年も花火でいい思い出が出来れば・・・。


それに花火大会には夜店が付き物です。
福知山の事故の様な出来事はこりごりですが、夕涼みを兼ねて花火を見て、かき氷やアイスクリーム、金魚すくい、たいやき、タコ焼きなどの夜店には子どもたちの夢も一杯です。


花火大会は毎年続けてほしいものですね!
ラベル:花火
posted by yasuucare at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 花火 夜店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


ガチャガチャ・ガチャポン通販サイト【あミューズ】
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。